自分用再インストール手順まとめ

自作機を組み直したはいいけど、OSのクリーンインストールから3年半も離れてしまっていたがために手順をさっぱり忘れてしまったので調べました。
そして今後こうならないように書き写しておくのです。
とはいっても、昔からすると記憶媒体の大容量化や、入れるソフトウェアの順番を順守しなくてもよいなどとかなり環境が改善されているので、本当に手順は少ないのですが。

再インストール前にやること
1,インストール済みプログラムの確認
2,コントロールパネルを開き、現在のWindows設定を確認し、必要があれば書き出す
3,1で確認し、再インストール後も必要とされるアプリケーションの一覧をEvernoteに書き出し
4,Cドライブの内容を丸ごとデータドライブにコピー(実際Cドライブの中で必要とするデータはAppdataくらいです)

再インストール、及びその後
5,OSをインストール
6,セキュリティ対策ソフトのインストール
7,Windows Updateからのドライバインストールを無効に設定(参照:Windows7でドライバの自動インストールを無効にする方法-動画エンコとフリーソフト ぼくんちのTV 別館様
8,チップセットドライバのインストール
9,その他ドライバのインストール

マザーボード等に付属しているドライバはバージョンが古いため、適当なタイミングを見つけてベンダーから新しいドライバをダウンロードしておく

再インストール自体の手順は、基本的には昔から言われてきた手順に沿っているかと思われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする